久里洋二のほらふきオトギ童話

アクセスカウンタ

zoom RSS ほらふきオトギ物語(3)

<<   作成日時 : 2007/02/11 10:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
      
                    (C)トイレット・(1)

                 我が家は三人家族。息子の則夫は

                 小学2年生です。夫は証券会社に

                 勤めています。妻のわたしは園芸

                 家で、自然植物のパイオニアです。

                 息子の則夫は、乗り物が大好きで

                 特に、蒸気機関車が大好きです。

                 新幹線には、まだ、一度も乗った

                 ことはありません。こだま、ひかり

                 のぞみの写真を集めてながめて

                 いるだけです。

                 そんな、ある日、夫が、

                「今度の三連休は、京都、奈良に
 
                 行こうじゃないか」

                夫の一声で、ビックリしたのは、妻のわたし

                も、そうだったけど、息子の則夫が一番

                ビックリしたのです。

                「新幹線で行くの」

                「そうだよ」
               
                「こだま、ひかり、のぞみ、どっち?」

                「一番早い、のぞみだよ」

                「わあぁぁ}

                則夫は、跳び上がって喜びました。

                「お父さん、京都の街に海がある?」

                「ないな」

                「奈良は?」

                「ないな」

                則夫は少しがっかりしたようでした。

               (ここまでは、平凡な日常生活、オトギの

                世界に溶け込むのは、???)

                   つづき    

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
ほらふきオトギ物語(3) 久里洋二のほらふきオトギ童話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる