(C)一粒の種(8)

                        どうしたことでしょうか、花の成長は                         キキちやんたちが見ている間にも                         成長していました。                         数時間で10センチも伸びています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一粒の種(7)

                 そして一週間たって、花は凄く大きくなって                  2メ-トルぐらいに伸びていました。                  花の茎も太さ5センチぐらいになって、                  とても丈夫そうです。                  花の蕾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一粒の種(6)

                  又、一週間たって、花の苗を見ると、                   もう、キキちゃんの背丈を越していました。                   一週間の間に野良犬にメチャクャに花の苗を                   踏みつけられて、もう、ダメかなと思っていましたが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一粒の種(5)

               キキちゃんとミミちゃん、そしてモモちゃんが                かわりばんこに花に水を上げていたので                それから一週間で花の苗は50センチも                のびました。                「この花、こんなに大きくなった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一粒の種(4)

                     新芽が出て一週間たって、もう10センチ                      伸びていました。                      キキちゃんとミミちゃんとモモちゃんは、                      大きく伸びた新芽の周りを木の棒で        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一粒の種(3)

                   三日目の朝、                    ミミちゃんが跳んで来ました。                    「大変よ、大変よ・・・」                    キキちゃんは朝御飯を食べている時でした。                    パンをミルク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一粒の種(2)

                  次の朝、キキちゃんは原っぱに行って                   花の種に水をあげました。                   ミミちゃんもモモちゃんも心配して見に                   来ていました。                   ミミちゃんは、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一粒の種(1)

                            キキちやんが原っぱで遊んでいると、一人の白髪               おじさんが現れて、               「お嬢さん、いい物を上げよう」               と、言って、キキちゃんの手の平に小さな黒い物を              …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お知らせ

                 「川の向こうに何があるの」は終りました。                  童話がいかに難しいか判りました。                  次回は「幸せの種」です。今度はペン画                  で描きます。よろしく。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キキちゃん・32

                  (C)川の向こうに何があるの?                                    おじさんがパレットナイフで穴を                   あけていたら、ポックリ穴が空いて                   明るい外に飛び出していました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キキちゃん・31

                  (C)川の向こうに何があるの?                                   どうくつは行き止まりです。                    おおきなカニのはさみがせまってきます。                    「どうするの、おじさん」  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キキちゃん・30

                       (C)川の向こうに何があるの?                                                   キキちゃんとおじさんはたきの後ろに                        ポッカリあいたどうくつを見つけ、           …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キキちゃん・29

                   (C)川の向こうに何があるの?                                     とつぜん、                    ガニィィィィィ                    大きな音がして、たきつぼから真っ赤                …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キキちゃん・28

                 (C)川の向こうに何があるの?                             ナマズのおなかをけんがくしたキキちゃんは                カエルがだいすきになっていました。                ♪ケロケロケッケ                キキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キキちゃん・27

                      (C)川の向こうに何があるの?                       ――――――――――――                       ナマズのいぶくろはカエルたちにとっては                       たのしいばしょでした。           …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キキちゃん・26

                     (C)川の向こうに何があるの?                                         パッと明るくなって、まわりを                      見ると、カエルさんがいっぱいいて                      唄ったり、りょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キキちゃん・25

                        (C)川の向こうに何があるの?                         ――――――――――――                         大ナマズに舟とも、のまれちゃった                         キキちゃんは、まっくらなナマズの …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キキちゃん・24

                        (C)川の向こうに何があるの?                                            川をのぼっていくと、とつぜん                    川がなみたって、大きなカイブツが                    顔をだして、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

キキちゃん・23

                        (C)川の向こうに何があるの?                                           キキちゃんはモグラのせかいも生きる                         ことでたいへんだと思いました。                  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キキちゃん・22

                     (C)川の向こうに何があるの?                                       はしっていたモグラさんがきゅうに止まって                      しまいました。                      「どうしたの、モグラさん?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more